• HOME
  • BLOG
  • MIND
  • 他人の目を気にしない方法!他人の目を気にしないと自分らしく生きられる!

他人の目を気にしない方法!他人の目を気にしないと自分らしく生きられる!

タイトルと写真

この記事は約 7 分で読めます。

こんにちは!Chieです。

今回は「他人の目を気にしない方法」をご紹介します。

お悩みシスターズの声
https://fun-fan-create.com/wp-content/uploads/2020/03/onayamisisters3.png

相手に好かれたいと思っちゃって、顔色うかがっちゃうんだよね。

https://fun-fan-create.com/wp-content/uploads/2020/03/onayamisissters2.png

人の目、気にしすぎて人間関係疲れちゃった。

https://fun-fan-create.com/wp-content/uploads/2020/03/onayamisisuters1.png

ブログとか、YouTubeとか、ネガティブなこといわれたりしないの?豆腐メンタルにはきついわ…

お悩みシスターズも他人の目を気にしてしまうみたいですね。

 

自分が発信したメッセージや自分が話した言葉に対して

他人がどう感じるのか嫌われれたり、否定や批判されたりしないか気になることってありますよね。

 

以前、私は周囲の顔色を伺って言動を周囲に合わせていた経験があるので、超共感します。

今からお話しする3つのポイントを知ったおかげで今は人の目が気にならなくなりました。

自分の心が軽くなり、自分の想いを大事に毎日を過ごせるようになりました。

 

https://fun-fan-create.com/wp-content/uploads/2020/02/Chie-1-300x300.jpg

友人になんて言われても、私がしたいんだから、これをする!

https://fun-fan-create.com/wp-content/uploads/2020/02/Chie-1-300x300.jpg

今日は、これに集中したいから緊急な連絡以外はスマホ見ない!

以前は、周囲の友人に合わせての行動が多かった私が

このように自分のしたいことや自分の想いを優先できるようになりました。

 

今回は

他人の目が気になる理由

他人の目を気にしないメリットは?

他人の目を気にしない3つのポイント

についてお話していきます。

他人の目が気になる理由

女性の画像

そもそも、他人の目が気になるのは何故なのでしょうか?

その理由を考えていきましょう。

自分に自信がないから

自己肯定感が低く、自分に対してネガティブな感情を持っている人は

「自分と接すると相手が不快に感じるのではないか?」と考えがちです。

 

ネガティブな思考が起因して

声が小さくなったり、

下向きがちだったり、

自分の主張をしなかったり。

 

このように自分の対する自信のなさが、他人の目を必要以上に気にする1つ目の要因です。

嫌われるのが怖いから

周囲の人から、自分がどのように思われているのかを必要以上に考えすぎると他人の目が気になってしまいます。

https://fun-fan-create.com/wp-content/uploads/2020/03/yumeko1.png

自分を高く評価してほしい。

https://fun-fan-create.com/wp-content/uploads/2020/03/onayamisissters2.png

評価を下げたくない。

という気持ちから、常に人の顔色を伺ってしまいます。

他人から嫌われたくないという想いが強いことも、他人の目を気にする一つの要因です。

一人でいたいから

人間関係が苦手で、人の心を開かずに一人で行動したいタイプの方の中には

警戒心の強さから、人目を避けて一人で行動したいという方もいます。

 

人を信じられない。

皆が集まっているところには参加しない。

 

というのは、

 

他人と関わると必要以上に相手からの反応を意識しすぎるからこそ、起こる行動の場合が多いです。

人間関係が苦手で一人でいたいという行動の裏には、他人の目が気になるという気持ちが隠れています。

すごいと思われたいから

常に称賛されたい。人の輪の中心にいたい。

すごいと思われたいというプライドの高さも他人の目を気にする要因の一つです。

 

常に自分に対する周囲の評価が気になるため

他人の言動や表情、自分に向けられる顔色を伺ってしまいがちです。

他人の目を気にしないメリットは?

女性の後ろ姿

他人の目が気になる主な理由を4つ挙げましたが、

他人の目を気にしなくなると、どんなメリットがあるでしょうか。

自分で選択、決断することができる。

他人の目を気にしている人は、自分の決断が周囲の声に影響されることが少なくありません。

 

例えば、自分がしたいと思っていた仕事を両親に反対されたり友人に否定されると自分の決断が鈍ってしまって、

結局周囲の声に流されてチャレンジを止めてしまったり。

 

他人の目が気にならなくなると

周囲の声と自分の思考とを切り離して考えられるようになり、自分の行動や選択の決断を自分でできるようになります

自分に自信を持つことができる。

他人の目を気にしなくなると他人からの評価ではなく、

自分からの評価を優先的に考えるようになります。

他人との比較ではなく過去の自分との比較が評価対象になるので自分が成長している

前に進んでいると感じやすくなり自分への自信に繋がります。

 

このように、他人の目を気にすることなく、自分で選択、決断する人生を送ることができます。

 

あなたの人生はあなたのもの。

誰に邪魔されるものではありません。

 

自分の人生を自分らしく歩んでいくためには

「他人の目を気にしない」というのは、必要なスキルだと私は考えています。

他人の目を気にしない3つの方法

女性の写真

では、他人の目を気にしなくなるにはどんな方法があるのでしょうか。

私が他人の目を気にしなくなった3つのポイントをお話します!

福山雅治じゃないんだから理論

あなたは、今日会った友人やすれ違ったあの人の服装を上から下まですべて覚えていますか?

頭のてっぺんから足先まですべて覚えているという方は

ほとんどいないのではないかと思います。

 

そうなんです。それは相手も同じ。

 

それぞれが自分に一生懸命で

相手や他人のことはそんなに興味を持っていません。

 

ですので、

必要以上に「自分がどう思われているのか」を意識する必要はないんです。

 

このことを

株式会社SHOWROOMの社長である前田裕二さんは

「福山雅治じゃないんだから理論」と記事や番組でお話されています。

 

私たちは一流芸能人である福山雅治さんではないのだから

対して注目もされていないし、期待もされていない。

だからこそ人の目を気にせず、好きなことをやればいい。

前田裕二さんは、この考え方により人前で一切緊張しないそうです。

 

この「福山雅治じゃないんだから理論」を意識することで

他人の目に対しての意識が変わりますね。

自分のコントロール出来る部分と出来ない部分を区別する

人の目を気にしなくなる2つ目のポイントは

自分がコントロールできることとコントロールできないことを区別すること。

 

例えば、あなたが好きな人にの告白をしたとします。

相手が告白を受け入れてくれて、恋人になれるか。

断られて恋人になれないか。

これは、相手の選択次第ですよね。

相手の判断は、あなた自身がコントロールできることではないということです。

 

ですが、

愛の告白をするのかどうか。

どういうシュチュエーションで告白するのか。

というのは、あなた自身で考えて決断することができますよね。

 

このように、

自分でコントロールできる部分とコントロールできない部分があることを知りそれを区別することが人の目を気にしなくなる2つ目のポイントです。

 

他人の目が気になっている方は

「相手の思考」という自分がコントロールできない部分を

気にしたり、コントロールしようとしていることが多いです。

コントロールできる自分の行動に集中する

他人の目を気にしない最後のポイントは

コントロールできる自分の行動に集中することです。

人の目を気にすることで起こる悪循環

他人がどう感じているのかが気になり行動がとれなくなる。

人前でおどおどしてしまう。

弱い自分を感じて自己嫌悪になる

自己肯定感が下がり、更に人の評価が気になる。

他人がどう感じているのかが気になり行動がとれなくなる

この悪循環を断ち切るためにはコントロールできる自分の行動をゴールに設定すること。

自分の行動や思考は自分がコントロールできるので

自分の行動をゴールに設定することでその後の相手の反応や評価は気にならなくなります。

 

動画ではブログではお話していない内容も踏まえて

他人の目が気にならない方法をお話していますので

こちらも是非ご覧ください。

 

他人の目を気にしない方法のまとめ

楽しそうな写真

いかがでしたか?

他人の目を気にしない3つのポイントを

日々継続したことで私も他人の目を気にすることなく発信ができるようになりました。

 

他人の目を気にしすぎて行動でできなくなるよりも

たとえ失敗したとしても、あなたが自分で決めて行動できた方が価値が高いです。

なぜなら、誰の人生でもなく、あなたはあなたの人生を歩んでいるのですから。

 

自分の評価を決めるのは自分。

福山雅治理論を活用してあなたの好きなことをどんどん実現していきましょう!

 

私も学生時代からつい数年前まで同じように周囲の顔色を気にするタイプでした。

他人の目を気にするというのは表現を変えれば相手の想いや意見を尊重しているということ。

決して悪い側面ばかりではありません。

 

それに、

「他人の目が気になる」という経験自体があなたの大きな武器になりますので、決して自分を否定や批判しないでくださいね。

変えたい!変わりたい!と思ったその瞬間から変化が始まります。

この記事が、あなたらしい人生を歩む一つのきっかけになれば嬉しいです。

 

変化を起こすためには、日々の習慣が重要です。

習慣の付け方のコツをこちらでお話しておりますので、こちらも併せてご覧ください。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。