• HOME
  • BLOG
  • LIFESTILE
  • コロナウイルスで休校!自宅での過ごし方【幼~小学校低学年向け】

コロナウイルスで休校!自宅での過ごし方【幼~小学校低学年向け】

コロナウイルスでの休校期間の過ごし方

この記事は約 5 分で読めます。

こんにちは!Chieです。

 

今回は「コロナウィルスでの休校期間の自宅での過ごし方」をご紹介します。

お悩みシスターズの声
https://fun-fan-create.com/wp-content/uploads/2020/03/onayamisisters3.png

1ヶ月以上も休み?!

https://fun-fan-create.com/wp-content/uploads/2020/03/onayamisissters2.png

毎日DVDで飽きないかな…

https://fun-fan-create.com/wp-content/uploads/2020/03/onayamisisuters1.png

外出もできないし、毎日何をして過ごそう…

2020年3月2日(月)にコロナウィルスへの感染拡大防止のために

阿部晋三首相より小中学校、特別支援学校に休校要請が出されました。(令和2年2月27日時点)

6月に段階的に学校再開になりましたが、短時間や分散登校など、日常に戻るまでには時間がかかりそうです。

 

SNSやインターネットでも情報は交錯していますが、まずは自分のできることから行動していきましょう。

コロナウィルスに限らず、夏休みなどの長期休みや学級閉鎖など、長期で自宅に子どもがいると

毎日どうやって自宅で過ごそうか、悩まれるママさんも多いのではないかと思います。

 

ということで、元教員の私が休校で自宅で過ごす機会が増えそうなこの時期に

今回は幼稚園~小学校低学年向けの子どもと自宅での過ごし方をいくつかご紹介します。

 

毎日DVDで飽きちゃった。

外出することも難しいし、することがない。

子どもが自宅でも楽しめる方法はない?

そんなあなたの明日のスケジュールの参考になれば幸いです!

 

休校時の自宅での過ごし方(工作編)

今回は幼稚園~小学校低学年向け(3歳~7歳)ということで

はさみを出来るだけ使わず自宅で用意できる物だけで簡単にできる工作をご紹介します。

 

紙コップ2つと輪ゴムでできる「かえるジャンプ」

紙コップがびょーんとジャンプします。

 

準備するもの

紙コップ 2つ

輪ゴム 1つ

ハサミ

 

(必要あれば)

クレヨン

ペン

折り紙

のり

色鉛筆

 

作り方

1.紙コップの壁面に絵を描く。

2.紙コップの口を付ける部分を4か所、5ミリの切り目を入れる。

1つ切り目を入れ、そこから1.5㎝ずらして2か所目の切り目を入れる。

1か所目と2か所目の切り目の対になるように、反対側に2か所切り目を入れる。

 

3.切り目に輪ゴムを入れ込む

紙コップの真ん中でクロスになるように。

 

4.出来上がり!

何もしていない紙コップの上から

ゴムを挟んだ紙コップをギューッと押し下げ、手を離すと

紙コップがびょーん!

 

びっくり風船

紙コップ工作第2弾です。

準備するもの

ビニール袋(小さめが望ましい)

紙コップ 1つ

ストロー 1本

テープ類(セロハンテープ、マスキングテープ等)

ハサミ

(必要あれば)

クレヨン

ペン

折り紙

色鉛筆

作り方

1.紙コップ、ビニール袋に絵を描く。

 

2.紙コップの底から1㎝のところにハサミで穴をあける。

ストローが入ればOK。

 

3、ビニール袋にストローを先10㎝ほど出した状態でテープで口を固定

ポイント

隙間が空いていると空気が漏れてしまうので、しっかりと口を閉じるように固定しましょう。

ビニール袋の中に折り紙を細かく入れると、空気を入れるたびに中の折り紙が舞うのでキレイな作品出来上がります。

 

4.ストローを穴に刺して固定

 

5.出来上がり!

ストローから息を吹き込むとぷくーっと大きな風船が!

注意点

ビニール袋が大きかったりストローが細いと、風船が膨らみづらく、

何度もやっていると酸欠になってしまう危険性があるので、子どもが膨らませる際は、注意してあげてください。

休校時の自宅での過ごし方(料理編)

今回は幼稚園~小学校低学年向け(3歳~7歳)ということで包丁や火を使うのは大人だけ。

親子で楽しんでできるクッキングをご紹介します。

ピザ作り

ピザは生地さえ作ってしまえば、ソースを塗ったり、具材をトッピングは親子で楽しめますね!

材料(30㎝3枚程度)

強力粉 330g

塩 6g

ドライイースト 3g

ぬるま湯 250g

作り方

1.ぬるま湯以外の材料を大きめのボールに入れる

注意

塩には殺菌効果がありイースト菌の横に入れるとイースト菌の働きが鈍くなってしまうため、

塩とイースト菌は離して入れるようにしましょう。

 

2.ぬるま湯をイースト菌の上から少しずつイースト菌を溶かすように流しいれる。

 

3.すべてこねる。

 

4.べたべたしている状態でもOK。

丸めて、ボールの上からラップをして30分室温で放置

ポイント

冬の室温であれば、うまく発酵が進まないことも。

上手く膨らまなければ、発酵時間を長めに設定。

5.少しふっくらしてきたらガス抜き。

丸め直して、再度ラップをして更に30分放置。

 

6.生地の完成!

生地に打ち粉(小麦粉、片栗粉等)をして薄く延ばします。

 

7.生地をフォークでまんべんなくグサグサさす。

これをすることで、ピザ生地が膨らみすぎるのを防ぎます。

 

8.お好みのソースとトッピングを♪

 

ちなみに私のおすすめは

レンジでホワイトソースを作って

ベーコン

コーン

しめじ

ほうれん草

玉ねぎ

チーズ

でグラタン風ピザです!

手作りうどん

なかなか手打ちうどんを自宅では作らないですよね。

ですが、意外に簡単。

そして足で踏み踏みがなんとも楽しいので、ぜひおススメです。

材料(3人分)

薄力粉 300g

塩 15g

水 140㏄

打ち粉(片栗粉) 適量

作り方

1.水と食塩を混ぜる。

 

2.ボールに薄力粉を入れ、1で作った食塩水を3回に分けていれながら、混ぜる。

 

3.生地をジップロックなどの密閉できる袋に入れる。

チャックはしっかりと閉める。

 

4.ひたすら踏む!

目安は15分~30分。

 

5.こねたら、生地を袋から出し、丸めて再度袋に入れて寝かせる。

常温で30分~1時間程度

 

6.再度、袋から出して軽くこね、再度袋に入れて寝かせる。

常温10分~20分

 

7.打ち粉をして麺棒で薄く伸ばす。

 

8.切りやすい大きさに折り畳み、包丁でお好みの太さに切る。

ゆでると少し太くなります。

 

9.10分くらい茹でてよく水洗いして打ち粉を洗い流して完成!

お好みの食べ方でどうぞ。

コロナウィルスでの休校の際の自宅での過ごし方のまとめ

いかがでしたか?

 

普段であれば、時間がかかるから避けていた工作やクッキングも

この機会に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

同じくコロナウイルス関連の話題で

子どもが休校なので、パートに行けなくなったとの声をよくお聞きします。

そこで、コロナウイルスに限らず、感染症や病気の看病などで

突発的に働きに外に出られない時でも取り組むことができる在宅ワークについて記事にまとめました。

 

突発的な事態にも左右されない働き方をしたい。

自分の収入の柱を増やしておきたいと思われている方はこちらもご覧ください。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。