• HOME
  • BLOG
  • BODY
  • 顔ヨガを逆効果にしないための顔ヨガ。ストレッチした後のクールダウン

顔ヨガを逆効果にしないための顔ヨガ。ストレッチした後のクールダウン

この記事は約 4 分で読めます。

こんにちは!Chieです。

 

今回は

「顔ヨガを逆効果にしないためのクールダウンの顔ヨガ」

をご紹介します。

お悩みシスターズの声
https://fun-fan-create.com/wp-content/uploads/2020/03/onayamisisters3.png

顔ヨガやりすぎて頬つりそう

https://fun-fan-create.com/wp-content/uploads/2020/03/onayamisissters2.png

顔ヨガで顔大きくなった気がするんだけど…

https://fun-fan-create.com/wp-content/uploads/2020/03/onayamisisuters1.png

ゆるーくできる顔ヨガないの?

お悩みシスターズも言いたい放題ですね笑

 

以前、顔ヨガは逆効果?の記事の中で、

自分が気になっている老け顔の原因が何かを知ることの大切さについてお話させていただきました。

詳しくはこちらをご覧ください。

小顔を目指して顔ヨガをしているのに、逆にエラが張ってしまった。

ショックですよね…

顔ヨガは顔を動かすことで、表情筋のストレッチをしています。

 

他の筋トレと同じように、やりすぎると筋肉量が増えすぎて

表情筋マッチョになってしまいかねません。

 

そうならないために

ストレッチの目安の量を守って行うことが大切です。

 

 

それに加えて顔ヨガを想いきりした後は

筋肉をお休みさせるクールダウンも併せて行うと効果的です。

 

今回は、顔ヨガでストレッチし過ぎの表情筋マッチョを防ぐために

ストレッチの後のクールダウンはなぜ必要なのか?

クールダウンの顔ヨガ

についてお話していきます。

顔ヨガを逆効果にしないためにクールダウンはなぜ必要なのか?

なぜ運動後のクールダウンは必要なのでしょうか。

クールダウンは整理運動ともいいますが、その効果について細かく見ていきましょう。

疲労の軽減、柔軟性の回復

運動後にクールダウンを行うことで

固まった筋肉を緩め、筋肉の柔軟性を回復させることができます。

 

また、筋肉中にたまった疲労物質を排出する効果にも繋がります。

リラックス効果

クールダウンには顔ヨガで思い切り変顔をして

表情筋をストレッチした後の脳と筋肉のリラックスの効果もあります。

 

クールダウンで

頑張った筋肉をお休みさせて

メリハリのある顔を目指していきましょう。

クールダウンの顔ヨガ

では、クールダウンの顔ヨガをご紹介します。

始める前のポイント

1.姿勢を整える

  1. お尻から背骨をまっすぐ上に引っ張られている感じで伸ばす。
  2. 肩の力を抜き、鎖骨を横に開く。
  3. お腹の下の方に力を入れると体幹が安定します。

 

2.伸びている部分を意識する

一つ一つのポーズで伸びている筋肉が違うので

しっかりと伸びているところを意識して行いましょう。

 

3.呼吸を忘れない

ポーズに真剣になればなるほど忘れてしまいがちなのが呼吸。

空気を循環することで筋肉もほぐれやすくなるので、

鼻呼吸を意識しましょう。

 

4.大げさなくらい大きく動かす

小さく動かしていても、

筋肉のストレッチ効果が小さいので

自分の身体と相談しながら

できるだけ大きく動かすことを意識しましょう。

 

私が実践するときの目安は、

筋肉が伸びているのを感じるくらい。です。

1.手のひらが温かくなるまで手のひら同士をこすり合わせる。

2.顔から少し離れたところから顔をふわーっと包み込む。

熱が伝わってくるような感じ。

3.顔がポカポカしてくるまで何回も行う。

 

 

動画でも実践しておりますので

こちらも良ければご覧ください。

 

 

クールダウンの顔ヨガのまとめ

いかがでしたか?

今回は

リラックス効果の高い、クールダウンの顔ヨガをご紹介しました。

 

 

私は寝る前にこの顔ヨガをやって

リラックスするようにしています。

 

大きな動きのある顔ヨガをした後はもちろん、

パソコン作業や家事育児に合間にほっと一息するときに、取り入れてみて下さいね!

 

 

そもそも顔ヨガにはどんな効果があるのかを知って行うのと

知らずに「なんかよさそう」で行うのでは

 

数か月後に大きな変化が生まれる可能性があります。

 

それは、

どんな効果があって

どこの筋肉にアプローチしているかを知ることで

意識的にその筋肉を伸ばそうとするので

ストレッチの効果が高まるからです。

 

 

顔ヨガの効果について記事にまとめましたので、良ければこちらもご覧ください。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。